ニュース & トピックス

  1. ホーム »
  2. ニュース&トピックス »
  3. 厚生労働省 »
  4. 病院の耐震改修状況調査の結果

厚生労働省 病院の耐震改修状況調査の結果

2018年05月24日

平成29年度における病院の耐震改修状況調査の結果が取りまとまられ、公表されました。耐震化率は72.9%(平成28年調査では71.5%)
このうち、地震発生時の医療拠点となる災害拠点病院及び救命救急センターの耐震化率は、89.4%(平成28年調査では87.6%)と順調に推移しています。国土教鞭化アクションプラン2015において、平成30年度までに災害拠点病院及び救命救急センターの耐震化率を89.0%とする目標が定められていますが、平成30年度には予定を上回り、耐震化率90.1%となる見込みです。

詳細については下記リンクをご覧ください。